日本歯科大学東京短期大学 

東京
日本歯科大学東京短期大学 歯科技工学科のカリキュラムでは、基礎分野、専門基礎分野および専門分野の三つの分野を、2年間かけて習得し、豊富な知識と高度な技術を培います。

また、最近ではチーム医療を大切にする歯科医療の構造変化によって、歯科技工士も歯科治療チームの一員として参加するようになりました。このため、本学の歯科技工学実習は、日本歯科大学附属病院の協力を得て実施され、より実践に近い“活きた実習”を行うことができるのがきわめて大きな特長です。