鶴見大学短期大学部 

神奈川
プラスαのスキル持つ、次世代の歯科衛生士を輩出する

歯科予防処置、歯科保健指導、歯科診療補助の三大業務に加え、高齢者や障がい者への訪問歯科診療、咀嚼が困難な方への口腔ケアなどに関わり、役割が広がる歯科衛生士。

鶴見大学短期大学部歯科衛生士科では、口腔だけでなく全身の医療知識を修得する科目群や、充実の歯科臨床実習、臨地実習、教育設備を用意しています。医療・保健・福祉の現場でも活躍できるプラスαの力を持つ歯科衛生士を育てています。