JODS 

東京
JODSとは、「Japan Oral & Dentistry Study Group」の頭文字からとったもので、日本歯科大学、日本大学歯学部の同期を中心に立ち上げたスタディーグループです。

卒業後間もない頃、仲間たちと治療方針や疑問点などを話していると、互いが多くの点で違っていることを実感していました。また、日々の診療の中で「何が本当に正しいのか」と不安になることもたびたびありました。
そこで、同じ意識をもった仲間でグループを作り、定期的に集まって勉強会という形で切磋琢磨し、臨床に生かそうと「JODS」を発足させることとなりました。