新潟大学 

新潟
歯科大学
新潟大学歯学部は、日本海側唯一の国立大学法人歯学部であり、国立大学法人歯学部として3番目に古い歴史を持ちます。

特に臨床実習には力を入れており、入学直後から歯科医学へのモチベーションを高めるための早期臨床実習を行うとともに、5年次後半からの臨床本実習では実際の患者の診療に直接関わる診療参加型臨床実習を実施しています。

平成19年には日本の歯科分野で唯一のWHO協力センターを設置し、歯学部における教育・研究・保健活動の国際化にさらなる期待が寄せられています。