歯科医院の倒産や廃業が増えています。さらに、米中貿易戦争と東京五輪関連需要の終焉による景気悪化、若手人材の採用難、進む北海道の過疎化、労働基準法の大改正や消費増税など、道内の歯科経営を取り巻く環境に大きな変化が起きようとしています。これらの変化が歯科経営に与える影響と、対策方向を分かりやすく解説します。
さらに、このように激しい変化のなかでは特に重要になる「守りの経営」について、税理士法人光成会計事務所代表社員 光成勇人氏に講演いただきます。ぜひご参加ください。

M&D 歯科経営改善ゼミナール in 札幌

歯科経営をとりまく環境変化と今後の対応方向を考える

  • 日時

    2019年3月24日(日)13:30〜16:30

  • 会場

    札幌北口カンファレンスプラザ
    札幌市北区北9条西2丁目12-1 SANKO札幌駅前ビル5F

  • 費用

    無料
    *テキスト代 2,000円(税込)

  • 定員

    25名

  • 対象

    歯科医師、歯科衛生士、歯科助手・その他

  • 内容

    経営・マネジメント

申込み
シェア
LINEで送る