国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

[現地]GrindCare®︎使用によるBruxism への新しいアプローチの可能性と限界 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

今日まで歯科医師はBruxismという、患者本人すら介入出来ない現象の解明に多くの時間を費やし、さまざまな論文も発表され、研究が進んできた。
ただ残念ながら、未だに解決されない部分が多すぎるのが現状である。
それゆえ、誰一人として治せる歯科医師が存在しないのも事実であろう。
口腔内でのオーバーロード現象の一つであるBruxismは、我々が生まれ持った天然歯だけでなく、精魂込めて作製してきた補綴物までもことごとく破壊してきた。
Bruxismさえ緩和出来れば、余計な仕事が減り、長期に維持、安定した口腔内を構築出来るか、想像しただけでストレスが減るのは私だけであろうか。
しかし、ここにきてサンスターから「GrindCare」という欧州で開発された歯ぎしりマネジメントデバイス(第4世代)を入手することが出来る運びとなった。このことは、かすかな希望の光が見えてきたといっても過言ではない。しかし、万人に適応するものでもない。ただ、症例を選べばかなり効果は期待できそうである。
今回、実際にデバイスを使い、デモンストレーションを交え、受講生の皆様と今一度、Bruxism を真剣に考える時期が来たのではなかろうか。

[現地]GrindCare®︎使用によるBruxism への新しいアプローチの可能性と限界

  • 日時

    本セミナーは実地セミナーとなります。

    9月18日(日)10:00〜16:00
    ※ご自身の携帯電話(スマホ)、またはiPad等のタブレットをご持参ください

    プログラム
    10:00〜13:00 座学
    13:00〜14:00 お昼
    14:00〜16:00 ハンズオン

    座学内容
    1. Bruxismを考える前に大切な事
     「StomatologyとDentistryの優先順位」
    2. Bruxismによる口腔内の現象
    3. Bruxismの「見える化」 は出来ないのか?
    4. GrindCareの開発経緯と作用メカニズム
    5. GrindCareの臨床への活用案 (臨床へのフィードバック)
    6. GrindCareの症例並びに測定データから見えてくるもの

  • 会場

    御茶ノ水トライエッジカンファレンス
    〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-2-5 御茶ノ水NKビル(トライエッジ御茶ノ水)11階

    最寄り駅
    千代田線新御茶ノ水駅 B2番出口徒歩2分
    総武線中央線御茶ノ水駅 聖橋口徒歩3分
    丸の内線御茶ノ水駅 1番出口徒歩5分
    都営新宿線小川町駅 A5番出口徒歩5分

  • 費用

    22,000円(税込)
    ※ 昼食代込
    ※同一法人or同一医院の従業員1名まで同伴無料!従業員の同伴がなくても参加可能です。

    持ち物
    ご自身の携帯電話(スマホ)、またはiPad等のタブレットをご持参ください

  • 定員

    20組(40名まで)

  • 対象

    歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手

  • 内容

    咬合・補綴、口腔外科・インプラント・歯科麻酔

視聴申し込み
視聴や受講にはログインが必要です。
シェア
LINEで送る