会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

超高齢社会を迎えた今、歯科衛生士としてできること | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

現在の日本は超高齢社会を迎え、歯科医院に来る高齢患者の割合も多くなりました。これらの患者は徐々にプラークコントロールが悪くなり、メインテナンスの度に治療の介入が必要になることもあります。その原因は多岐に渡るため、従来のブラッシング指導だけでは解決できないケースも多く存在します。そこで必要なのが、広い視点からの「アセスメント」です。
今回は、高齢者の「アセスメント」について実習を交えながらお話します。

超高齢社会を迎えた今、歯科衛生士としてできること

  • 日時

    10月24日(日)13:00〜15:00

  • 会場

    WEBセミナー

  • 費用

    500円(税込)

  • 定員

    200名

  • 対象

    歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、歯学部生

  • 内容

    予防歯科、高齢者歯科・訪問歯科

シェア
LINEで送る