会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

iOS(口腔内スキャナー)活用法と感染症対策への応用 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

口腔内スキャナー発売より5年が経過したが、臨床での応用範囲は補綴から矯正、インプラントへと 目覚しく広がった。 そして今、新型コロナウィルスの世界的蔓延により社会はテレワークに代表される所謂Withコロナ 時代に対応した形態=デジタルシフトが必要とされている。 また、歯科治療においては唾液によるコロナ感染の危険性を指摘されているが、IOSの導入により唾 液を介する処置を大幅に減少できる。 その他にも印象、模型の集配が不要となり院内外感染防止、産廃の減少、他院との差別化、貴金属の 高騰への対応等多くのメリットについも含め述べてみたい。

iOS(口腔内スキャナー)活用法と感染症対策への応用

  • 日時

    12月19日(土)16:00〜18:00

  • 会場

    WEBセミナー

  • 費用

    無料

  • 対象

    歯科医師

  • 内容

    顕微鏡(マイクロ)・レーザー

申し込み
シェア
LINEで送る