会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

酸蝕歯の患者が来院されたら進行度別の治療と予防 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

《主な講義内容》
1. 激増する酸蝕歯 歯の酸蝕の実態
2. 酸蝕歯の治療法から見た新しい進行度別分類
3. 酸蝕歯に直接コンポジットレジン修復を適応する理由
4. コンポジットレジン修復の適応の拡大
5. 接着環境の整備と正確な接着操作の重要性
6. ボンディングシステムとコンポジットレジンの選択と注意点
7. 進行度別臨床例の実際
8. メンタルに注意!患者さんへの配慮、とても繊細な患者さんが多い
9. 摂食障害を伴う酸蝕歯への対応と治療
10.理想的な咬合を目指すよりも今の生活を改善させる
11.新型コロナ下での酸蝕歯患者さんへの当院の新しい取り組み
12.メンテナンスの重要性と予後

酸蝕歯の患者が来院されたら進行度別の治療と予防

酸蝕歯への適切な対応と治療
初期症例から摂食障害による重症例まで

  • 日時

    2月7日(日)10:00〜12:30

  • 会場

    Zoomオンラインセミナー

  • 費用

    8,000円(税込)

  • 対象

    歯科医師、歯科衛生士、歯科助手・その他

  • 内容

    保存修復、歯科全般・その他

申し込み
シェア
LINEで送る