[録画配信]訪問歯科における摂食嚥下障害患者への評価と対応 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

取り巻く環境が変化する現在、歯科訪問診療で摂食嚥下問題をどのように考え、解決していくのか。エビデンスだけではない一人一人に寄り添う診療が今まで以上に必要となってきています。画一的ではない摂食嚥下障害患者への評価と対応の仕方について症例を交え、多職種との関わり方も併せてお伝えします。

PROGRAM
感染禍で真に求められた訪問歯科臨床のあり方とは
● 要介護高齢者の口腔内の現状と口腔ケア
● 摂食嚥下障害者へのアプローチの仕方
● 看取る医療とは?
● 介護現場における歯科衛生士の関わり方

[録画配信]訪問歯科における摂食嚥下障害患者への評価と対応

〜歯ブラシ1本から看取りまで〜

  • 日時

    9月24日(木)20:00〜22:00

    *10月25日(日)23:59までの期間限定配信となりますのでご注意ください
    *当セミナーは株式会社ナカニシが主催、WHITE CROSSが配信を行います。閲覧情報は両社で管理します。

  • 会場

    ご自宅や診療室(インターネット経由)

  • 費用

    3,300円(税込)

    *領収書は、マイページ>申込み済みライブ配信>領収書 よりダウンロードいただけます
    *アンケートにご回答いただいた方にはノベルティ(マスクケース)をお送りいたします

  • 対象

    歯科医師、歯学部生、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手・その他

  • 内容

    高齢者歯科・訪問歯科

ライブ申込み
シェア
LINEで送る