部分床義歯治療から総義歯治療までを一連に考えた義歯治療のワンポイント - WHITE CROSS 歯科医療従事者専用サイト

近年、部分床義歯治療やシングルデンチャーを含める総義歯治療で、咬合平面の乱れや顎偏位、咬合高径の低下を伴う難症例をよく目にします。特に、咬合平面の乱れや顎変位を伴う義歯治療は、部分床義歯治療であろうと総義歯治療であろうと、咬合平面や顎位の是正を行った上で治療にあたることが必要です。

本講演では、少数歯欠損部分床義歯治療からシングルデンチャー治療、さらには総義歯治療と、義歯治療を一連に考えることにより、義歯治療に必要な印象と咬合のワンポイントを解説します。

部分床義歯治療から総義歯治療までを一連に考えた義歯治療のワンポイント

「デモンストレーション」つき:義歯床辺縁と研磨面を中心とした義歯調整の実際

  • 日時

    9月13日(日)10:00〜16:00

  • 会場

    大阪電気通信大学駅前キャンパス1F 101号室
    大阪府寝屋川市早子町12-16

  • 費用

    25,300名(税・昼食・書籍1冊付)
    ※すでに書籍をお持ちの方は、17,600円

  • 定員

    30名

  • 対象

    歯科医師

  • 内容

    義歯

申込み
シェア
LINEで送る