根管治療が新しくはじまる 「安心・安全・コスト削減の根管治療」 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

ぽつんと一人根管治療、この孤独を勇気づける診療とは
根管治療力が10倍アップする
根管治療術式が3倍スピードアップする

根管治療理念・術式三原則
1)根管治療時間と回数の短縮化(安心):エンド用超音波チップ使用と器具削減
2)根管治療術式の単純化(安全):抜髄、初発・再根管治療手技を同一術式
3)根管治療経費のコスト削減化(安価):高価格な器具、器材、薬剤は使わない

講義内容、一部紹介
・アメリカエンドのコンプレックスを吹き飛ばすジャパニ―ズエンドとは
・根尖病変は体を守る正義の味方
・根尖病変の敵はバイオフイルムにあり
・根管側壁象牙細管侵入細菌への対処法
・セメント質は細菌侵入や侵出を防御する城壁である
・マイナスのドライバー 1 本でメタルコア ー、冠撤去
・根管形成はK型ファイル 30 番までで良い
・作業長指示をする電気的根管長測定器の活用法
・超音波チップは根管と根管壁を綺麗にする最高の器具
・次亜塩素酸ナトリウムは根管を 無菌化する最高の液体
・綿栓交換はもういらない
・根管貼薬剤・治療剤は一切使わない
・根管消毒に水酸化カルシウムも使わない
・根管内バイオフイルム除去法
・根管充填時期の決め方
・大きく開いている根尖の作業長決定と根管充填
・側枝・分枝 根管への根管充填法

第一部 安心・安全・コスト削減の根管治療
根管治療成功への近道は根管形成後に生じる根管壁のスメアー層が除去され象牙細管が露出されていることです。マイクロやニッケルチタンファイルそしてコーンビームCTに頼らない術式で、安心して安全にコスト削減したやり方で明日からの根管治療にすぐに使えるお話です。 高額な器具、特別な器材・薬剤を使わず抜髄、初発根管治療、再根管治療が同一操作で行い、本講演で学んだ知識や技術で根管治療を成功に導く「手助け」をする講演です。

第二部 超音波チップホルダーとエンド用超音波チップによる新根管治療
超音波チップホルダーにエンド用超音波チップを装着し根管拡大・形成を行いながら、根管洗浄・清掃をも同時に行えるニッケルチタンファイルでは不可能な画期的な新根管治療法です。 各種エンド用超音波チップに交換すれば髄腔開拡、根管口探索、エンド三角除去、根管拡大・形成、根管洗浄・清掃が行える。また、細菌、バイオフイルム、スミアー層、根管内汚物の除去からメタル・CR築造、根充材(剤)、破折ファイル撤去にも使用できます。超音波チップによる根管治療で先生方を「助ける」講演です。

根管治療が新しくはじまる 「安心・安全・コスト削減の根管治療」

  • 日時

    8月23日(日)10:00〜16:00※コロナウイルス感染症拡大予防のため中止

    9月13日(日)10:00〜16:00
    10月4日(日)10:00〜16:00
    11月15日(日)10:00〜16:00

  • 会場

    全国町村会館
    東京都千代田区永田町1-11-35

  • 費用

    31,000円(税込)

  • 対象

    歯科医師

  • 内容

    エンド

申込み
シェア
LINEで送る