虐待に関する科学的研究については、すでにいくつかの学会、研究会が組織され活動していますが、それらに加盟している歯科医は極めて少なく、個人による散発的な活動が見られるにすぎません。歯科医は子どもたちの生活環境をスクリーニングする番人でありながら、その実態は伴っていないのが現状です。その状況を鑑みて組織化、集約化、義務化を計り、虐待防止を歯科領域から専門に考える会として日本子ども虐待防止歯科研究会の設立に至りました。

第4回 日本こども虐待防止歯科研究会・学術大会

今 私たちにできる何か -Small start with BIG picture-

  • 日時

    11月23日(土祝)10:00〜16:00

  • 会場

    明海大学大講義室
    千葉県浦安市明海1丁目

  • 費用

    正会員 4,000円
    一般 6,000円

  • 定員

    300名

  • 対象

    歯科医師、歯科衛生士、歯科助手・その他

  • 内容

    矯正歯科・小児歯科、学会・スタディーグループ、歯科全般・その他

申込み
シェア
LINEで送る