2012年に始まった本コースは、日本に向けて発信するハーバード大学歯学部(HSDM)の唯一のコースであり、HSDM教員により歯科医療に関する最新の情報を提供すると共に、本コースの大きな特徴である“受講者参加型・Case Presentation/Discussion”を行っております。この度、これまでご参加の先生方を対象に同窓会を発足することを記念し、2020年に限り、本コースを日本・東京で開催いたします。世界の歯科医療制度を理解し、これからの日本の歯科医療のあり方をHSDM教員と共に考える機会と位置づけ、教員による講義およびTreatment Planning・Case Discussionセッションを中心とした2日間の集中コースを企画いたしました。最終日には、Bostonでのコースと同じく、“Certificate・修了証授与式”を行います。2020年限定・東京開催・HSDM・CEコース for JAPANにぜひご参加下さい。

第9回 Multidisciplinary Approaches In Advanced Dentistry

  • 日時

    2月23日(日)8:00〜18:20
    2月24日(月祝)8:00〜17:00

    *氏名、所属、住所を書いてE-Mailでお申込み下さい。
    Email:beyondbda@gmail.com(BBDA事務局 土橋総子宛)
    締め切り:12月20日(金)

  • 会場

    日本歯科大学生命歯学部 九段ホール
    東京都千代田区富士見1-9-20

  • 費用

    38万円(コース記念スクラブ、同窓会初年度会費含む)

  • 定員

    50名

  • 対象

    歯科医師

  • 内容

    エンド、口腔外科・インプラント・歯科麻酔、矯正歯科・小児歯科、学会・スタディーグループ、歯科全般・その他

申込み
シェア
LINEで送る