根管治療は「マジック」ではない、あるのは「科学」だ
なぜ私が臨床45年を経て講演会を開催しているのか。臨床医が明かす話題の根管治療。

根管治療に悩む全ての人への解決策
1)根管治療術式の簡素化(安全):使用器具、器材、薬剤の使用見直と廃棄
2)根管治療時間の短縮化(安心):歯科用超音波スケーラーの活用
3)根管治療費用の削減化(安価):高額器具、器材の使用見直と排除

<講義内容の一部紹介>
・アメリカエンドのコンプレックスを吹き飛ばすジャパニーズエンドとは
・根尖病変は体を守る正義の味方
・根尖病変の敵は細菌・バイオフィルムにあり
・根管内に棲息する細菌は根管象牙質のどこまで侵入しているのか
・セメント質は細菌侵入や進出を防ぐ最強の砦である
・インプラントにはないセメント質を必要とする根管治療とは
・アピカルシート・ストップ形成はK型ファイル30番までの理由
・電気的根管長測定器は作業長指示器である
・エンド用超音波チップは根管を綺麗にする魔法のチップ
・次亜塩素酸ナトリウムは根管を無菌化する魔法の液体
・綿栓交換はもういらない
・根管貼薬剤・治療剤は一切使わない
・根管消毒には水酸化カルシウムは使わない
・根管内細菌・バイオフィルム除去法
・根管充填時期はこうして決める
・側枝・分枝根管への根管充填ができる明石式根管充填法
・加熱式GP根管充填法の間違いをただす

第一部 安全・安心・安価な費用で出来る根管治療
根管拡大後の根管壁には象牙細管が確認できる。根管治療成功の秘訣はここにあります。ニッケルチタンファイル、マイクロに頼らない術式を分かりやすく解説し、安全に安心して安価な費用で根管診療が行える「コツ」をお話します。
高額な器具・器材に頼らないで初発根管治療、抜髄、再根管治療を1根管、1回治療で根充まで行う、質の高い根管治療の「ツボ」を伝授します。

第二部 振動系根管治療器具(超音波スケーラー)による新根管治療法
根管治療用振動系器具により髄腔開拡、根管拡大・形成、根管洗浄・清掃・外科的歯内療法が行えます。そして細菌、バイオフィルム、スミアー層除去からメタルポスト、CR築造、根充(剤)、破折ファイルなどの根管内の異物・汚物除去が出来ます。エンド用超音波チップは根管拡大・形成を行いながら、根管洗浄・清掃が同時に行う、新しい概念の根管治療用器具です。講演は超音波チップの術式を習得し、安全に安心して安価な費用で効率よく根管治療を行うお話をします。

根管治療で成功したいあなたへ

安全・安心・安価な費用で根管治療に挑む
歯内療法45年の明石先生が伝授します

  • 日時

    10月20日(日)10:00〜16:00
    11月17日(日)10:00〜16:00
    2020年1月19日(日)10:00〜16:00

  • 会場

    全国町村会館
    東京都千代田区永田町1-11-35

  • 費用

    27,000円(税込)

  • 対象

    歯科医師

  • 内容

    エンド

申込み
シェア
LINEで送る