佐々木 成高

歯科医師
1984年 愛知学院大学歯学部 卒業
同大 口腔外科学第二講座(現 顎顔面外科学講座)入局
1985年 大垣市民病院 歯科口腔外科 医員 ICU•麻酔科研修
1988年 ブラザー病院 歯科口腔外科 医長
1991年 ピアーレ歯科 開業
1999年 ササキデンタルクリニック 移転開業
2017年 愛知県小牧市歯科医師会副会長 就任
2018年 医療法人社団ササキデンタルクリニック 設立

愛知学院大学歯学部高齢者歯科学講座 招聘講師
名古屋市歯科医師会附属歯科衛生士専門学校 講師
愛知県ラグビーフットボール協会 医務委員
日本口腔インプラント学会 専門医
日本スポーツ協会公認スポーツデンティスト
労働衛生コンサルタント
小牧市歯科医師会 副会長

日本口腔外科学会/日本歯周病学会/日本スポーツ歯科医学会/日本有病者歯科医療学会/日本矯正歯科学会/日本学校歯科医会PHIJ/AAP
1984年の卒業後、口腔外科学講座に入局し、口腔外科の研鑽を積むと同時に、1985年から大垣市民病院にてICU•全身麻酔と医科の臨床研修を受ける。1988年からのブラザー病院では産業歯科医も務め、労働衛生コンサルタントの資格を取得。
1991年の開業後は、愛知県ラグビーフットボール協会医務委員を務め、スポーツドクターとの連携を推進する。
同時期に愛知県歯科医師会にて保健•医療•福祉連携、学術、スポーツ歯科などの仕事に従事、2017年からは小牧市歯科医師会副会長として、地域の多職種連携の推進、食育推進事業、予防歯科の啓発活動に従事している。