田中 秀樹

歯科医師
1987年 九州大学歯学部 卒業
1991年 田中ひでき歯科クリニック 開業

九州大学歯学部 臨床教授、九州インプラント研究会(KIRG)、日本顎咬合学会 指導医、日本口腔インプラント学会 専門医 / 代議員、日本歯周病学会 認定医 / 専門医、日本審美歯科協会、米国インプラント学会(A.O.)アクティブメンバー、厚労省認定 歯科医師臨床研修指導医、日本口腔インプラント学会 指定研修施設講師、スタディーグループSTEP 主宰
噛めるという歯の機能的な回復だけではなく、「いかに自然で美しい歯を再現するか」を治療目標とし、技術研鑽、医学知識の拡充はもとより、歯科技工士との連携やコンサルティングに力を入れる。
また、若手歯科医師の育成にも力を入れ、主宰するスタディーグループ「STEP」では、他のスタディーグループとの交流も積極的に行っている。