柴原 孝彦

歯科医師
1979年 東京歯科大学 卒業 
1984年 同大学大学院研究科 修了、同大学口腔外科学講座 助教 
1989年 同大学口腔外科学講座 講師 
1993年 ドイツ・ハノーバー医科大学 客員講師  
2000年 東京歯科大学 准教授 
2004年 東京歯科大学 主任教授

日本口腔外科学会 
日本口腔科学会  
日本口腔腫瘍学会 
東京歯科大学学会 
日本癌治療学会  他
東京歯科大学 口腔顎顔面外科学講座の教授を務める、口腔癌における第一人者。大学卒業後、口腔外科学講座に入局し、口腔癌を専門としたキャリアを歩む。同領域における研究・臨床に加えて、日本の歯科医療界に口腔癌の早期発見・早期治療に対応できる体制を整えるために、地域歯科医師会と連携し、開業歯科医師の診断力の向上および地域住民に対する啓発運動を行っている。