渕上 裕司

経営コンサルタント
1992年 大手ディベロッパー 勤務
2003年 株式会社日本エルシーエー(東証二部)にて15年勤務、医療コンサルティングチーム、住宅不動産事業部の責任者を務める。
2006年 住宅メーカー IPO担当役員/COO
2008年 病医院経営コンサルティングファーム F-HOUSE 設立
2010年 歯科医院の経営学校開校
2011年 株式会社メディプラス設立 代表取締役社長 就任
2012年 一般社団法人日本食育ネットワーク設立 専務理事 就任
株式会社メディプラスは、2010年歯科医院の経営学校を開設以来、経営コンサルタントができないきめ細かい現場視点のサービス、事務代行ではできない戦略の策定と実行の両方の課題を解決すべく「プロフェッショナル事務長派遣」「歯科医院の事務長要請講座」をこの業界で初めてリリースした経営コンサルティングファームです。
大手総合経営コンサルティング会社にて、知的生産性向上システムの開発、ベンチャー企業の上場支援、医療機関の経営コンサルティングに携わり、歯科医院を劇的な生産性向上で実績。クライアントの5年以上継続率90%以上、10年以上のクライアントが約3割の実力から、「業界のラストマン」「メディプラスでダメなら諦めるしかない」と言われる存在。バックオーダーを抱える営業活動をしないコンサルティング会社です。