渡邉 征男

歯科医師
1998年 日本大学松戸歯学部 卒業
2000年 千葉県佐倉市にて一般歯科 開設
2011年 千葉県佐倉市にてマイクロエンド歯科 開設(歯内療法専門)
2013年 ペンシルバニア大学歯内療法科マイクロサージェリーコース修了
2014年 PESCJ認定医
2015年 石井歯内療法研修会 インストラクター
2016年 マイクロエンド歯科 両国に移転開設

Penn Endo Study Club in Japan、米国歯内療法学会(AAE)、日本歯内療法学会(JEA)、NPO法人 Endodontic Center of Japan 理事長
歯学部卒業後、予防を中心としたクリニックを展開。歯内療法領域が原因で抜歯に至るという現実を前に、歯内療法分野を究めていくことが真の患者利益につながると確信し、特化して学ぶ決意をする。数々の世界標準のプログラムを修了後、千葉県においてPESCJ認定医となる。
歯内療法専門の臨床を行う傍ら、NPO法人 Endodontic Center of Japanを運営。一般市民・歯内療法施術者等に対し、歯内療法の啓蒙事業に携わっている。また、患者レベルでの意識改革を促す一環として、上海を拠点とし、在留邦人の治療にもあたっている。