栗原 一雄

歯科医師・歯学博士
1992年 日本歯科大学 卒業
1999年 解剖学講座にて博士取得
2001年 デンタルオフィス武蔵浦和 開業
2002年 医療法人社団彩和会 設立

日本口腔インプラント学会、日本歯科審美歯科学会、日本顕微鏡歯科学会、AMED (アメリカマイクロスコープ学会)、日本解剖学会、日本歯内療法学会、東京SJCD、OJ(Osseointegration studyclub of Japan)、AO(Academy of Osseointegration)、埼玉インプラント研究会
インプラント専門医の資格を持ち、さらに幅広い分野での知識をつけるべく多くの学会やスタディーグループに所属する。
顕微鏡を使った治療を得意とし、日本顕微鏡歯科学会のみならずAMED(アメリカマイクロスコープ学会)や自身で『スタディーグループユートピア』を主宰するなど研鑽を重ねている。