副島 正雄

税理士
1993年 大手会計事務所 勤務
2002年 税理士 登録
2003年 副島税務会計事務所 開設
2005年 新宿区に事務所移転
2007年 税理士法人アクア 設立
税理士(会計事務所)はクリニック(医院長)の良きパートナーであり、歯科医院経営に大きな影響を与えると考え、会計処理や税務代理業務に止まらず、クリニックの経営支援を積極的に行う。医業独特の会計や税法、医療法等の知識の他に、診療科目による設備投資、原価率、人件費率等の特徴や優遇税制を把握した上でのサポートを行う。クリニックの経営改善と経営体質の強化、厳しい環境下における健全経営を支援する「ビジネス・ドクター」税理士である。