清水 百合

歯科医師・料理食育研究家
日本歯科大学 卒業
六本木しみず歯科 B・ホワイトサロン 開設
日本元気キレイ医歯学研究所 開設

日本健康医療学会 常任幹事
大学卒業後、関東近辺の複数の歯科医院に非常勤で勤務。地域性や患者層の違いにより異なる治療方法を学ぶ。その後幾つかの理由により20代で開業。音楽アーティスト(プロ)と二足の草鞋で歯科医療に従事、現在に至る。
予約制診療の中、遠方からの患者も多く口腔内の治療のほか、衣食住の相談を受けアドバイス。時には読売カルチャーや院内にてデトックス講座(ヨガバレエ)やセルフアロマによるメンタルを見つめなおす講座、食事指導も行ってきた。
育てられた環境、家族の看病の経験、大手医療関係企業からのお話もあり、近年エビデンスある料理研究と食育を仕事として行うことになった。全身の健康を保つ為に大切な口腔内を考え、歯科医師目線で、疾患や症状から分かる栄養や食事、今の時代や自身に必要なものを選び摂取する理由、その食材の意味などを、医療関係者だけでなく一般の方々にも伝えることが今の役目と日々研鑚を積み、発信している。