会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるセミナー動画への視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

手に取るようにわかるコンポジットレジン修復のメソッド | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

手に取るようにわかるコンポジットレジン修復のメソッドの画像です
書籍やマニュアルなどを読んでいて
“どのようにやるんだろう”と思ったことはないですか?!

●本書では,“なぜその器材を選ぶのか”“臨床で何を用いてどう使うのか”を多くの写真や図を用いてわかりやすく解説しています.
●コンポジットレジン修復の初学者から改めて学び直したいという方におすすめの一冊です.
CHAPTER 1 術前の診査診断
 STEP 1 コンポジットレジン修復の適応診断
  コンポジットレジン修復の利点・欠点
  適応診断のチェックポイント
 STEP 2 う蝕の診査
  視診
  X線診査
  その他の診査
CHAPTER 2 フィールドコントロール
 STEP 1 防湿
  ラバーダム防湿とその簡略法
  その他の簡易防湿
 STEP 2 歯肉圧排
  歯肉圧排に用いる器具
  圧排糸を用いる際の注意点
  歯肉圧排の実際
CHAPTER 3 う蝕除去と窩洞形成
 STEP 1 う窩の開拡
  どこから削るのか
  隣在歯を削らない工夫
  開拡のゴール
 STEP 2 感染象牙質の除去とエナメル質の仕上げ
  どの象牙質を除去するのか
  急性う蝕と慢性う蝕の違い
  感染象牙質の除去の実際
  失活歯におけるう蝕除去
  エナメル質の仕上げ
 STEP 3 旧修復物の除去
  インレーの除去
  コンポジットレジンの除去
  除去後のサンドブラスト
CHAPTER 4 マトリックスワーク(隔壁)
 STEP 1 失敗しにくいマテリアル選択
  マトリックスワークが必要な理由
  マトリックスの種類と選択
  ウェッジの種類と選択
  リング状リテーナーの種類と選択
 STEP 2 マトリックスワークの実際
  基本的なマトリックスワーク
  テフロンテープによる適合性の向上
  前歯部におけるマトリックスワーク
CHAPTER 5 接着操作
 STEP 1 接着システムの使い分け
  接着とは?
  2ステップシステムと1ステップシステムの特徴
  どの接着システムが人気?
  筆者らの使い分け
 STEP 2 確実な接着のコツ
  メーカー指示の読み方
  ボンドは積層充填の第一層
  具体的な使い方のコツ
 STEP 3 状況に応じた接着処理
  接着阻害因子の除去
  リン酸エッチング
  シラン処理
CHAPTER 6 前歯の充填
 STEP 1 シェードセレクション
  歯の色調
  ターゲット歯の観察
  シェードセレクション
  シングルシェード
  シェードで失敗しやすい症例とその対応
 STEP 2 前歯の“かたち”への理解
  審美性に与える影響
  形態を理解する
 STEP 3 前歯部充填のコツ
  前歯部充填で考えるべきこと
  充填の実際
  新たな充填法の提唱
CHAPTER 7 臼歯の充填
 STEP 1 臼歯の“かたち”への理解
  咬頭数と裂溝の位置
  典型的な咬合面形態への理解
 STEP 2 臼歯部充填のコツ
  臼歯におけるシェード選択のコツ
  積層充填で考えること
  光を窩底部に確実に届ける
  臼歯部充填の実際
CHAPTER 8 形態修正・研磨
 STEP 1 前歯の形態修正・研磨
  形態修正の目的
  形態修正の実際
  研磨の目的
  研磨の実際
 STEP 2 臼歯の“仕上げ”・研磨
  臼歯における“仕上げ”とは
  仕上げと研磨の実際
CHAPTER 9 歯頸部修復
 STEP 1 歯頸部欠損の種類
  う蝕性歯頸部欠損における注意点
  非う蝕性歯頸部欠損における注意点
 STEP 2 非う蝕性歯頸部欠損修復のコツ
  歯頸部修復における注意事項
  歯頸部充填
  形態修正・研磨
CHAPTER 10 術後評価と説明
 STEP 1 術直後と再来院時の評価と説明
  術直後の評価ポイント
  修復当日の患者への説明
  再来院時の評価ポイント
  再来院時の患者への説明
  起こりうるトラブル

 Tool & Material
 索引

手に取るようにわかるコンポジットレジン修復のメソッド

  • 著者

    保坂 啓一
    畑山 貴志
    米倉 和秀

  • 出版社

    医歯薬出版株式会社

  • ページ

    176ページ

  • サイズ

    A4判

  • ISBN

    978-4263446515

  • 価格

    8,800円(税込)

買い物かごに入れる