U.S.ニュース & ワールドレポート は、米国においてタイムズ、ニューズウィークに次ぐ第3位の発行部数を誇る時事解説誌である。その特徴として、毎年、大学や職業など様々なランキングを発表しており、各大学や職業の社会的イメージへの影響は大きい。
 
先日、毎年恒例の The 100 Best Jobs が発表され、今年も歯科医療職がトップ20位圏内に複数ランクインした。
 
出典:U.S.News & World Report_The 100 Best Jobs
 
具体的には、歯科医師が第2位。歯科矯正専門医が第5位、口腔外科医が第8位(タイ)、歯科補綴専門医が第16位、そして歯科衛生士が第17位にランクインした。日米では医療制度が異なるため、フィジシャン・アシスタントなど日本では聞きなれない医療専門職種が存在するが、総じて医療系職業の人気は高い。
 
このランキングは、職業別の給料の中央値、雇用率、10年スパンでの雇用者数の増加、10年スパン…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング