東北大学は5月22日、他者への信頼感が健康に与える影響は地域によって変化することを明らかにしたと発表した。この研究は、同大大学院歯学研究科 国際歯科保健学分野の相田潤准教授らのグループによるもの。

主観的健康感が悪いと答えたオッズ比(画像はプレスリリースより)
 
人のつながりが健康に影響する状況を追跡調査
他人への信頼感が健康に良い影響を与えることが先行する研究により明らかになってきている。
 

各要因による9.4年間での日英(イングランド)の生存期間の差
~日英高齢者の生存期間の比較研究から~(画像はプレスリリースより)
 
上図は、同研究グループと英国の共同研究チームが発表した、高齢者の長寿に影響する要因。
「やせ過ぎ」「家族・友人とのつながりが少ない」「喫煙」が寿命を縮める要因となっていることが分かる。
 
 
一方で、信頼感のような「人々のつながり」と健康の…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー