歯周病と失明との関連性が示される 米国
ニュース 2018.03.31

歯周病と失明との関連性が示される 米国

WHITE CROSS編集部
国際歯科研究学会(International & American Association for Dental Research; IADR)は、米国に拠点を置く、歯学を中心とした学術を取り扱う専門学術団体である。
 
近年、歯周病と様々な疾患との関連性が指摘されはじめており、全身健康管理の観点から、歯周病への対応が注目され始めている。そのような中、米国ジョージア州のオーガスタ大学歯学部の研究チームが、IADRにおいて発表した研究結果によると、歯周病…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー