オーストラリアにおいて小児歯科の公的補助制度が廃止へ
ニュース 2016/05/14

オーストラリアにおいて小児歯科の公的補助制度が廃止へ

WHITE CROSS編集部
オーストラリアにおいては、公的歯科医療サービスとして受診できる歯科医療は限られており、民間の歯科医療保険や自費で受診をすることが一般的である。
 
オーストラリア政府は2016年7月1日より、これまで公的歯科医療サービスに含まれていた低所得家庭の子供向けの歯科医療サービスの打ち切りを予定している。オーストラリア歯科医師会は、340万人の小児が全く歯科医療サービスを受けられなくなり、口腔崩壊が発生し中長…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー