シェードテイキングのポイントと私の撮影機器
臨床 2018.02.26

シェードテイキングのポイントと私の撮影機器


 
私は毎日の生活や診療の中でもいろいろなシーンで写真を撮影します。
特に綺麗な天然歯があると無言で何枚も撮影してしまいます。歯の色はとてもきれいです。その分シェードの選択は難しいですよね。
目視のみではなく、カメラを使ってぴったりと合う色を探しましょう。 
本格的な撮影のはじまり
歯科雑誌の掲載依頼が多くなってきた頃、編集者から「先生のケースは綺麗なのですが写真(解像度)が限界です」…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー