4月26日 弘岡秀明先生 『d.Style』サービスイン記念特別ライブ講演 無料申込受付開始
ニュース 2018.03.13

4月26日 弘岡秀明先生 『d.Style』サービスイン記念特別ライブ講演 無料申込受付開始

WHITE CROSS編集部

4月26日(木)20:00〜22:00、WHITE CROSSサイト上において、弘岡秀明先生による無料ライブ講演『歯周病患者のインプラント治療; 誰でも知っておきたいインプラント周囲病変の知識  〜歯科医療の発展から生まれた病気との戦い〜』が開催されます。

 

 

WHITE CROSSライブについてはこちらから

 

 

WHITE CROSSライブは、先生のご自宅や診療室、出先からでもリアルタイムに参加していただくことができます。また、ハンドアウトの取得、質疑応答への参加も可能です。

 

 

 

d.Styleについてはこちらから

 

 

今回は、4月にコデンタルスタッフ向けの新ブランド『d.Style』がサービスインすることを記念した特別無料ライブ配信で、WHITE CROSS会員の皆様はどなたでも無料で参加可能です。

 

 

近年の歯科医療界における注目のトピックの1つが、インプラント周囲炎ではないでしょうか。かつては、その存在の有無すらが議論されていた時代がありましたが、弘岡先生はイエテボリ大学でその研究が始まった時代からインプラント周囲炎と向き合い、啓蒙活動を行い、多数の書籍を執筆してこられました。

 

 

 

 

日本歯科医療において、インプラント治療の普及とインプラント周囲炎の存在が常識になるまでにはタイムラグがありました。その結果、今まさに "歯科医療の発展から生まれた病気" の蓄積と向き合う時代に入っています。クリニックを訪れるインプラント周囲炎患者に向き合いながら、新たな病気の蓄積を食い止めるためには、歯科医師のみならず歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手などのパラデンタルスタッフの理解・協力が必要不可欠です。

 

 

WHITE CROSSでは、『d.Style』のサービスインを記念し、日本歯科医療が今まさに向き合うべきテーマとして、すべての歯科医療従事者を対象に『歯周病患者のインプラント治療; 誰でも知っておきたいインプラント周囲病変の知識  〜歯科医療の発展から生まれた病気との戦い〜』を開催させていただきます。

 

 

講師 弘岡 秀明先生

弘岡先生の歯科医療人紹介ページへ

 

 

 

抄録

こんにちは、東京都開業の弘岡です。

 

私は1988年から93年までイエテボリ大学の歯周病科に在籍していました。留学した理由は単純で、エビデンスベースの歯周病治療を勉強したい。再生療法が盛んにされていたので、ヤン=リンデ教授のもとでそれを勉強したい。そして、もちろんインプラント発祥の地でインプラントを勉強したいというものでした。

 

 

当時、現在の主任教授であるトード=ベルグルンド先生が学位論文を書いていました。その学位論文というのが、犬を使った歯周炎の手法を用いてインプラント周囲の軟組織及び硬組織の感染についてのものでした。その研究から分かったことは、天然歯と同様にインプラント周囲にも同じような原因で病気が発症するというものでした。当時はどういう病気かよくわかっていませんでした。

 

この論文が出た後、世界中で「犬には起こるだろうけど、人間には起こらないだろう」というようなことが盛んに言われていました。その一方で、当時、ブローネマルク・クリニックでは軟組織の疾患などで、沢山の患者さんが送られてくるようになりました。そして、1990年にイエテボリ大学の歯周病科でも、インプラント治療が始まりました。そこに送られてくる患者さんの中に、やはり犬と同じ病気が起こっていることを現場で見まして、これは大変だということを実感をしました。

 

そこで日本に帰国してからはインプラントはもちろんですが、歯周病ももちろんでこの感染に対してのインフォメーションを広げたいと思っていましたが、なかなかチャンスがありませんでした。

 

 

最近になり、病気自体はマスコミでも、学会でも盛んに取り上げられるようになってきました。日本ではインプラントを埋入される先生方がどれくらいいらっしゃるのか分かりませんが、例えば1割2割の方が埋入をされるとしても、この患者さんたちが歯周病治療やインプラント治療をやらないクリニックにも行かれることがこれから増えてくることが予想されます。

 

この新しい病気であるインプラント周囲病変に対して、去年の11月に米国で欧州歯周病学会と米国歯周病学会合同で、診査・診断の方法、治療方法についてのディスカッションが行われました。おそらく、近く新しいコンセンサス・レポートとしてでてきます。この病気については、一般医の先生方も、あるいはそこに勤めている歯科衛生士、歯科助手、そして歯科技工士などのパラデンタルスタッフも十分に理解する必要があると思います。

 

 

クリックで詳細ページへ

 

 

昨年、『歯周病患者のインプラント治療』というタイトルで本を書きました。多くのページは、この新しい病気について専門医も、あるいは一般医も、あるいはパラデンタルスタッフもわかるようにエビデンスベース、あるいは複数の症例を交えて解説しています。

 

今回、WHITE CROSSの特別講演会にて、2時間ほどこの本から抜粋して、なるべく分かりやすく解説をするつもりでおりますので、よろしくお願いいたします。

 

 

当日使用されるスライド

 

 

 

 

 

 

 

 

お申し込み

開催時間: 4月26日(木)20:00〜22:00

開催場所: ご自宅・診療室・医局・出先など、どこからでも参加可能

対象:   WHITE CROSS及びD.Style 登録者

参加費用: 無料

 

* WHITE CROSS新春特別企画セミナーのため、無料となります
* 当セミナーの振り返り視聴はありません

 

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー