Den Tech Chinaは、日本においては上海デンタルショーで知られている。1994年に始まり、今年で第21回目を迎えたDen Tech China 2017は、10月25日から28日まで上海世博展覧館にて開催された。
 
日本からのアクセスの良さもあり、気軽に訪れることができる海外デンタルショーの一つであり、今年は700を超える展示、150以上のカンファレンスセッションを目的に86,500名の参加者が訪れた。
 
日本では馴染みのない企業名が数多く見られる
 
エントランス付近の舞台
 
会場に入ると日本のデンタルショーと似た雰囲気である
 
 

 

 
 
NSKなど日本企業も出展をしている
 
中国メーカー製のチェアー
 
日本では見慣れないユニークなカラーリングのチェアー
 
蚤の市のような雰囲気のブースもある
 

写真提供 
Den Tech China 2017 に参加し、写真を提供くださった…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

SHAPE・CLEAN・PACK[2日間コース]の画像です

SHAPE・CLEAN・PACK[2日間コース]

日時
[第3期 / 兵庫]※満席
10月5日(土)10:00〜18:00
10月6日(日)9:00〜17:00

[第4期 / 東京]
2020年3月14日(土)10:00〜18:00
2020年3月15日(日)9:00〜17:00
会場
[第3期 / 兵庫]MOKUDA歯科研修センター
兵庫県神戸市中央区港島南町4-7-5

[第4期 / 東京]ペントロンジャパン株式会社 研修室
東京都品川区大井4-13-17 レ・ジュ大井町6F
費用
253,000円(税・昼食・実習材料・教材費込)
位相差顕微鏡を活用しよう!の画像です

位相差顕微鏡を活用しよう!

日時
[岡山] 10月27日(日)10:00〜16:00
[札幌]11月17日(日)10:00〜16:00
[名古屋]12月8日(日)10:00〜16:00
会場
岡山・札幌・名古屋
費用
新規受講料 43,200円
追加おひとり 21,600円
再受講料 16,200円

※ すべて税込
日本顎咬合学会 関東甲信越支部学術大会の画像です

日本顎咬合学会 関東甲信越支部学術大会

日時
10月20日(日)9:30〜16:30
会場
ベルサール東京日本橋 4F
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
費用
会員
歯科医師(事前申込)10,000円
歯科医師(当日参加)12,000円
コ・デンタルスタッフ 5,000円
準会員 無料

非会員
歯科医師 15,000円
コ・デンタルスタッフ 6,000円
大学院生/研修医 3,000円
学生 無料
アメリカの最先端インプラント治療とDegital Implant Dentistryの画像です

アメリカの最先端インプラント治療とDegital Implant Dentistry

日時
3月16日(月)- 17日(火)を予定

Email:surgimplantinst@gmail.com
会場
Peter Moy 教授プライベートオフィス(ロサンゼルス)
費用
300,000円(朝食・昼食・日本語通訳付)
2020年度 日本口腔インプラント学会認定講習会 専修医・専門医取得研修の画像です

2020年度 日本口腔インプラント学会認定講習会 専修医・専門医取得研修

日時
① 3月7日(土)8日(日)
② 4月11日(土)12日(日)
③ 5月16日(土)17日(日)
④ 6月13日(土)14日(日)
⑤ 7月11日(土)12日(日)
⑥ 9月5日(土)6日(日)
⑦ 10月3日(土)4日(日)
会場
① ブリーゼプラザ8F
②③ 新大阪丸ビル別館
④ 梅田スカイビル
⑤ 浜松市・磐田市
⑥ 新大阪丸ビル別館
⑦ 新大阪ブリックビル
費用
720,000円(入会金 20,000円・年会費 30,000円含む)