上下の歯が密に咬み合っているその接触点を"occlusal contact point "と言います。
 
つまり接触は面よりも点(poiot)、それはまな板と包丁の関係と同じで、力をかけずに食物を咀嚼するには面よりも点の方が咀嚼効率がよいと言われていることからも分かります。
 
また、上下の歯はただ当たっていればよいわけではなく、幾つもの接触点により成り立っているのはみなさんご存知かと思います。
 
歯の咬み合わせの学問を咬合学とか咬合論といいますが、学問上、理想咬合というものがあるため理想的咬合接触点というものも存在します。
世界には無数の咬合論が存在し、日本ほど咬合論が多い国はないとも言われています。
 
今回は、術中に上下の歯を咬ませることができない中で付与するべき、ダイレクトボンディングをする際に押さえておきたい形態とその理論について私の考えをまとめました。
 
第一小臼歯の形態を知る
口…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

青島 徹児の画像です

青島 徹児

歯科医師

青島デンタルオフィス oral refresh space
Esthetic Explorers 副会長

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

安心、安全、患者納得の咬合調整法とその場で解決開口障害の画像です

安心、安全、患者納得の咬合調整法とその場で解決開口障害

日時
9月29日(日)9:00〜16:00
会場
東京八重洲ホール
東京都中央区日本橋3-4-13 新第一ビル
費用
受講料 50,000円
追加おひとり 40,000円
再受講料 27,000円

※ すべて税別
歯周内科治療 ベーシックセミナーの画像です

歯周内科治療 ベーシックセミナー

日時
9月1日(日)10:00〜16:00
会場
御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
東京都千代田区神田駿河台4−6
費用
歯科医師 30,000円
歯科衛生士(歯科医師同伴)15,000円
歯周内科学研究会衛生士会員(衛生士単独受講可)10,000円
再受講 10,000円

※ すべて税別
[録画配信]コンポジットレジン修復のサイエンス & テクニック【2回コース】の画像です

[録画配信]コンポジットレジン修復のサイエンス & テクニック【2回コース】

日時
第1回 録画配信中
第2回 録画配信中

*すでに全2回の開催は終了していますが、録画視聴(録画配信)でご参加いただくことが可能です。
録画配信は 8月31日(土)24:00までの期間限定ですのでご注意ください。
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
21,600円(税込)
スウェデンティスト認定講習会「激動の歯科医療」の画像です

スウェデンティスト認定講習会「激動の歯科医療」

日時
[午前の部]10月13日(日)8:30〜
[午後の部]10月13日(日)13:30〜
会場
ベルサール秋葉原
東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル2F
費用
歯科医師 30,000円
その他 25,000円
位相差顕微鏡を活用しよう!の画像です

位相差顕微鏡を活用しよう!

日時
[東京]9月8日(日)
[岡山] 10月27日(日)
[札幌]11月17日(日)
[名古屋]12月8日(日)

※ 全日程 10:00〜16:00
会場
東京・岡山・札幌・名古屋
費用
新規受講料 43,200円
追加おひとり 21,600円
再受講料 16,200円

※ すべて税込