医院経営新時代 第4回「古くて新しい言葉 “定期管理”」
経営 2017/06/13

医院経営新時代 第4回「古くて新しい言葉 “定期管理”」

これまでの人口ボーナスや疾患ボーナスを失いつつある時代の歯科医院経営はどういったものなのか、日本中の歯科医院で模索が始まっております。 その中で、比較的来院者数を増やすことに成功しているモデルとして「定期管理型」があります。
 
私が2006年に開催したシンポジウムのテーマが「定期管理型予防歯科医院の作り方」でした。
 
なので、新しい言葉ではありませんが、最近見直されてきたようです。 昨年(2…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

関連機材・薬剤

おすすめのセミナー