夏のリコールハガキを追加しました。 / WHITE CROSS編集部 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

暑い日が少しづつ多くなり夏の気配を感じます。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

涼しいクリニック内で働く私たちにとっては少し縁遠いような気もしますが、熱中症の対策は万全でしょうか?

残念ながら熱中症で亡くなってしまった方は、平成27年で968人もいらっしゃったという報告があります。

出典:厚生労働省 熱中症による死亡数 人口動態統計(確定数)より

 

暑い日に来院される患者さんの変化を見逃すことのないよう、お水を配置するのも対策のひとつです。

熱中症の症状は様々ですが、顔の火照りや異常な汗、体温の上昇が見られたら要注意です。

 

また、環境省の熱中症予防サイトには熱中症の応急処置マニュアルが掲載されていますので、いざというときのために院内に掲示しておくのもいいかもしれません。

 

 

夏のハガキのご案内

楽しい夏を過ごすために熱中症対策は必要ですが、リコールハガキも夏らしいものを使って、視覚から涼しくしていきましょう。

ハガキはお役立ちツールから自由にダウンロードすることができます。(パソコンからのみのコンテンツです)

 

TOP画面上部の お役立ちツール>はがき をクリックするとショートカットでご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリニック情報自動挿入の使い方

 

 

ハガキにご自身のクリニックの名前と電話番号、住所を印記するための設定は次の通りです。

まず、画面右上にあるご自身のニックネームにマウスポインタを当てると、個人メニューがでてきます。

そのうち、上から3つ目の『歯科医院管理』を選択し、そこで自由に入力をしていただけます。

 

 

 

もしハガキに記載される情報が適切に表示されない場合は、法人名や歯科医院名、住所が長すぎることが考えられるので、枠に収まるような工夫をしてみてください。

 

かもめ〜る等の印刷にも対応

日本郵便HPより画像引用

 

郵便局から発行されるくじ付きハガキ かもめ〜る をご存知ですか?

年賀ハガキのお年玉くじのように、現金1万円やQUOカードがあたる、夏限定の季節ハガキです。

毎年デザインが変わりますが、今年は金魚と花火をモチーフにしているようで、やはり清涼感があって夏らしさを感じさせてくれます。

 

WHITE CROSSのお役立ちツールでは、宛名面の印刷にも対応しています。

 

かもめーるや年賀ハガキのようなくじ付きの用紙に印刷する場合は『季節ハガキ用』を選択していただけると自動で印刷されますよ。

 

 

テンプレートも2種類用意していますので、電話予約をお願いする患者さんと、予約日のお知らせをお伝えする患者さんで使い分けてみてください。

もちろんいつもの官製はがき用と、文具店などで購入したハガキ(切手を貼って使うタイプ)用にも同様にお使いいただけます。

 

お使いの際には使うハガキと印刷を間違わないようにご注意ください。

 

 

官製ハガキ用

 

 

無地ハガキ用

ハガキサイズの無地の用紙に印刷すると、郵便番号を記入する欄も印刷されます。

 

皆様、楽しい夏をお過ごしください。

 

 

おまけ・リコールハガキも追加しました。

 

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

0825_1の画像です