歯科医療が日本を救う! 日本歯科医師連盟の弛まぬ努力 / WHITE CROSS編集部 - WHITE CROSS 歯科医療従事者専用サイト

多くの産業において、その産業が社会にあたえられる正しい価値を実現化するために、政治活動を担う団体が存在する。

 

日本歯科医師連盟は、会員相互の協力により、政治力を強化し、日本歯科医師会の目的を達成させるために必要な政治活動を行い、国民医療の発展に資することを目的に設立された連盟団体である。

 

幅広い歯科医療が国民皆保険制度によりカバーされている日本において、実は多くの歯科医師が歯科医師連盟の活動の恩恵を受けている

 

若手の歯科医師にとっては遠い世界のように感じられることもある歯科医師連盟の活動。歯科医療従事者のためだけではなく、歯科医療の発展のため、そして国家・国民に提供する歯科医療の価値の向上のためのものでもある。

 

日本歯科医師連盟のホームページへ

 

現在は、高橋英登氏を会長に、透明性の高い適切な運営体制下において、「国民の健康を支える歯科医療」実現の為の政策を推進している。

そのなかでも、「歯科医療が日本を救う!」というオフィシャルなパンフレットが秀逸なのでご紹介をしたい。

 

 

 

 

パンフレットには、「歯科医療が変える、国民の病気リスク。」として、いかに歯科医療が全身健康や国民医療費などに影響を与えうるものであるかがわかりやすく説明されている。

 

たとえば、歯周病が国民病と言われていること、そして歯周病と全身疾患との関係性、歯科健診の重要性、歯数・義歯使用と認知症との関係などが根拠となるデータグラフにメッセージが添えられた形で紹介されており、歯科医師自身にとっても学びのある内容となっている。

このようなパンフレットを通じて、より多くの国民に歯科医療の大切さを知ってもらうことが、「国民の健康を支える歯科医療」につながっていくのではないかと期待が高まる。

 

先人達の弛まぬ努力の末、歯科医療の重要性は徐々に社会に定着してきた。

 

例えば日本歯科医師会は、1928年から「6(む)4(し)」にちなんで6月4日に「虫歯予防デー」を実施していた。それから1世紀近くの時が流れ、「予防歯科」という言葉は社会に知られるようになったのではなかろうか。

まだまだ定期的に歯科医院に行く習慣が社会に定着したとは言えずとも、昨年には、元ライブドア社長のホリエモンこと堀江貴文氏が予防歯科について後押しをする発言をしたことが話題となった。

 

「諸外国と比べると日本の予防歯科はかなり遅れていることをもっと知ってもらいたい。ドイツやデンマークでは予防歯科を保険とリンクさせているケースが多くて、歯医者さんに年数回行かないと保険が適用されなくなるんですよ。きちんと歯科検診に行けばクリーニングが無料になるなどの特典をつけて、予防を促す仕組みがある。日本でもそういう制度を設けたらいいと思いますね。」

出典:ホリエモンが予防医療に参入(joy.net)

 

 

国民医療が40兆円を超えてますます上昇して増大していくなかで、一診療科として提供できる価値を高めていく為には、それぞれの立場の違いこそあれど、歯科医療界として団結していくことが求められている。

小さな声は国民には届かない。そのためにも、日本歯科医師連盟への入会促進、組織増強推進は避けては通れないのではなかろうか。

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

第5回 New Eraセミナーの画像です

第5回 New Eraセミナー

日時
6月21日(日)13:00〜17:00

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期(開催日未定)
会場
汐留シティセンター三井化学4F 会議室
東京都港区東新橋1-5-2
費用
歯科医師 5,000円
歯科衛生士・その他 3,000円
詳細を見る
日本大学松戸歯学部・松戸歯学部同窓会共催 令和2年度生涯研修コースの画像です

日本大学松戸歯学部・松戸歯学部同窓会共催 令和2年度生涯研修コース

日時
①スポーツマウスガードの製作について
5月17日(日)10:00〜16:00
※新型コロナウイルス感染拡大予防のため11月8日(日)に延期

②日常臨床に生かすコンポジットレジン修復
5月31日(日)10:00〜16:00
※新型コロナウイルス感染拡大予防のため、2021年1月24日(日)に延期

③対応に困る患者を作らないための「歯科医療面接」
6月28日(日)10:00〜16:00

④総義歯下顎無歯顎難症例にチャレンジするために無歯顎の解剖を学ぼう!
7月2日(木)10:00〜15:00

⑤日常臨床に生かすコンポジットレジン修復
9月13日(日)10:00〜16:00

⑥オーバーデンチャーに用いるアタッチメントを学ぼう!
9月24日(木)10:00〜17:00

⑦マイクロスコープ治療ハンズオンセミナー
9月27日(日)9:30〜16:00

⑧いまさら聞けない顎関節のMRI診断
10月25日(日)10:00〜16:30

⑨今日から使える有病者歯科治療の最新知識
11月1日(日)10:00〜15:00

⑩これだけは知ってほしい矯正の知識
11月11日(水)9:30〜16:30

⑪いびきや睡眠時無呼吸症に対する歯科的対応1
11月15日(日)10:00〜16:00

⑫今から知りたい!難易度別口腔インプラント治療 初級編
11月29日(日)10:00〜16:30

⑬いびきや睡眠時無呼吸症に対する歯科的対応2
12月20日(日)10:00〜14:00

⑭歯周治療の基礎知識とブタ顎を使用した歯周外科
2月28日(日)9:00〜16:00
会場
日本大学松戸歯学部
千葉県松戸市栄町西2丁目870-1
費用
パンフレットにてご確認ください
詳細を見る
米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断の画像です

米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断

日時
前期:2019年7-12月
後期:2020年1-6月
会場
Facebook
費用
$100
詳細を見る
3大点滴療法を実践的に学ぶの画像です

3大点滴療法を実践的に学ぶ

日時
7月5日(日)10:00〜16:45
会場
WEB開催
費用
早期割引(5月31日まで)
会員初回 25,000円
会員再受講 20,000円
一般 55,000円

通常(7月1日まで)
会員初回 30,000円
会員再受講 25,000円
一般 60,000円
同伴 15,000円
詳細を見る
歯科医師のための点滴療法ベーシックの画像です

歯科医師のための点滴療法ベーシック

日時
8月30日(日)13:00〜17:00
会場
ベルサール三田
東京都港区三田3丁目5-27 住友不動産三田ツインビル西館1F
費用
会員 25,000円
非会員 50,000円
同伴(コメディカル)10,000円
再受講(会員限定)15,000円 
詳細を見る