2016年における歯科用レーザーの累計販売台数は約28,000台となっている。
そのうち炭酸ガスレーザーは61.4%を占め、日本国内において最も普及している歯科用レーザーと言える。
(株式会社アールアンドディー「歯科機器・用品年鑑」2016年版より)
歯科用レーザーに関わる術者は、その特徴をよく理解し、有効的に使用できているだろうか。今回は北海道医療大学で行われたレクチャーより、すべての年代の先生を対象に、炭酸ガ…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー