2020年 超高齢社会に向けて〜私たちの課題〜 / WHITE CROSS編集部 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

2017年3月5日(日)、都内にてDCV(Dental Circle VAROLE)の総会が開催された。
 
DCVは歯科業界からの提案と発信を目標に組織されたスタディーグループで、技工士と若手ドクターで発足、代表は堀口隆司氏が務める。
 
今回の演題は多様で、勤務医と理事長との関わり方、医業収益10億円を目指す開業医、海外進出を果たす勤務医、そして訪問診療・摂食嚥下の視点からの地域包括ケアや誤嚥性肺炎など、時代を反映するホットなテーマが演題として集まった。
 
開会の挨拶はDental Studio 和の堀口隆司先生、閉会の挨拶は加藤陽一郎先生が務められ、終始談笑が起こる和やかな会となった。
以下に各演題のご紹介とサマリーを記載する。
 
講師紹介と演題
2020年の歯科医院
講師:古屋英敬先生(東京都勤務)、河野恭佑先生(千葉県他開業)
 

 
古屋先生は大手歯科医療法人の分院長として勤務している。
一医院を…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

0825_2の画像です