一般財団法人サンスター財団は、糖尿病、歯周病など糖尿病の合併症の予防・治療を目指した基礎研究・臨床への応用研究支援として、2名の海外留学生の募集を開始した。
歯科分野も対象となり、39才以下の研究者が対象となる。選定された場合、ボストンに位置するハーバード大学医学部附属ジョスリン糖尿病センターの研究室に2年間留学する渡航費、滞在費(総額11万ドル+100万円=約1,300万円相当)が支給されるという。2009年から行われているこの活動は今回8回目の募集で、これまで若手研究者8名が留学し、今年も2名が留学予定。既に帰国した3名による研究結果も公開されており、募集は6月15日まで受け付けている。
 
参考リンク:  一般財団法人 サンスター財団 HP
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

スウェデンティスト認定講習会「激動の歯科医療」の画像です

スウェデンティスト認定講習会「激動の歯科医療」

日時
[午前の部]10月13日(日)8:30〜
[午後の部]10月13日(日)13:30〜
会場
ベルサール秋葉原
東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル2F
費用
歯科医師 30,000円
その他 25,000円