会計と税務で歯科医院を強くする 第1回 / 副島 正雄 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

税理士法人アクア代表の副島と申します。
 
副島正雄先生(歯科医療人紹介ページ)
 
税理士(会計事務所)は医院長先生(クリニック)の良きパートナーであると考えております。
今回、「会計と税務で歯科医院を強くする」をテーマに、皆様のクリニックの健全経営の支援させていただければと考えております。
 
よろしくお願いいたします。
 
平成28年9月末現在、歯科診療所は約69,000施設、医療法人は13,000施設となっています。毎年、少しずつ増えています。世間一般のイメージでは、歯科医院(歯科医師)は儲かっている、裕福な暮らしをしているいるというものではないでしょうか。果たして、本当にそうでしょうか。私(税理士法人アクア)のお客様は、ユニット1台の歯科医院から、10以上の分院がある医療法人まで規模は様々ですが、ほとんどの歯科医院でどうすれば歯科医院運営はうまくいくのかを悩んでいます。
 
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

副島 正雄の画像です

副島 正雄

税理士

税理士法人アクア 代表

LINEで送る

記事へのコメント(0)

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

0825_3の画像です