歯科医院の節税で知っておきたい6つのポイント 第2回「医師優遇税制について考えるべきこと」
経営 2016/04/10

歯科医院の節税で知っておきたい6つのポイント 第2回「医師優遇税制について考えるべきこと」

こんにちは。税理士法人キャスダックの山下です。第2回は、「医師優遇税制」についてお話したいと思います。
 

「医師優遇税制」とは?
ほとんどの先生が「医師優遇税制」という言葉を聞かれたことがあると思います。正確には、「措置法(第26条)」と言い、簡単に言うと、医師と歯科医師は、年間の保険収入が5,000万円以下(かつ自費も含めた全体の売上が7,000万円以下)の場合、概算で経費を計算できるという制度です…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのセミナー