石井宏先生 前編『日米間における歯内療法の格差とは』
インタビュー 2016/04/04

石井宏先生 前編『日米間における歯内療法の格差とは』

WHITE CROSS編集部
石井宏先生は、歯学部卒業後、開業医を経て渡米し、ペンシルベニア大学歯内療法科にて米国歯内療法専門医を取得。帰国後はご自身のスタディーグループを通じて、日本の歯内療法の向上に関する教育・啓蒙活動に尽力されています。
 
ダイジェスト
 

 
 
留学に至った経緯
私は歯学部を卒業して比較的早く開業しました。おそらく学年でいちばん早かったと思います。
開業後から数多くの講習会に参加…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー