みなさん、こんにちは。歯科衛生士の小泉智美です。
この連載も3回目となりましたが、先月までの内容は、仕事をパターンの構成で取り組んでみるために、観察をすることと仮の答えを出して、スピードアップすることをご紹介しました。
先日受講したビジネススクールの資料にも、ビジネスパーソンが習得すべきスキルのなかに『仮説構築力』として次のように説明されていました。
“まずは、真の課題や解決策を、仮説を用い…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー