お役立ちツールに歯科医院専用のカレンダーができました。
ニュース 2016/12/10

お役立ちツールに歯科医院専用のカレンダーができました。

WHITE CROSS編集部

師走に入り、今年も残すところあと僅か。忘年会に大掃除と忙しい時期でしょうか。

多くの歯科医院が木日をお休みにしていますよね。カレンダーは次回のアポイントをとる際に患者さんが必ず見るものです。
せっかくオシャレな内装にしたり、受付をかわいく飾りつけたりしていても、便利さに負けて休診日を蛍光ペンでピンクに塗ったりマッキーでバツ印をつけたりしていませんか。

 

2017年からは歯科医院専用のカレンダーを使ってみてください。

 


STEP1 ダウンロードする(PCのみ)

お役立ちツールの、カレンダーというバーをクリックしてください。

休み指定なし・木日祝休みバージョンがあります。

 

クリックで飛びます

 

 

STEP2 折る

線に沿って山おりにしてください。

 

 

 

STEP3 留める

のりでも、マステでもなんでも、のりしろに沿って留めてください。

 

 

 

STEP4   使う

これ1枚で8ヶ月分の予定がわかります。
3ヶ月、半年後の予約をとる患者さんの予定を決めるときは裏返してスムーズにアポイントを決めましょう!

 

 

 

STEP 5  取り替える

月末になったら新しいカレンダーをダウンロードし、新しい月のものにとり替えましょう。

簡単なので時間をかけずにできますよね。


もちろんすべて無料で自由にダウンロードしていただけるので、間違っても色を塗ってもなんでもOK です。
お休みが他にもできたときは、シールなんか貼ってかわいく使ってくださいね。

歯科医療に関わるみなさん、2017年も楽しく仕事をしましょう!

 

 
1年間バージョンもあります。

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー