旗手勝浩氏は大阪での歯科技工の臨床経験を経て渡米。南カリフォルニア大学臨床教授のクリニック勤務を経て、Ippin Dental Laboratory,Inc. を開業し、ハリウッドスターや企業トップなどの症例に携わりました。14年間のアメリカでの歯科技工生活を終え帰国し、2013年に東京の南青山において新規開業。時代の変遷、CAD/CAMなどのテクノロジーの新興により変革期を迎える歯科医療界において、歯科技工士という仕事の素晴らしさを伝え、歯科医療界全体のこれからを考えていくために歯科業界改革の会も主宰されています。
 
 
ダイジェスト
 

 
 
歯科技工士を知った経緯
高校時代、なにをしたらいいか夢を持っていないような学生でした。
たまたま帰り道に目に留まったのが大阪の技工士の専門学校だったんです。パンフレットを握りしめて親にお金を出して欲しいと土下座しに行きました。
 
 
業界を変えるため…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー