オピオイド鎮痛薬は、モルヒネなどを成分とする麻薬系鎮痛剤であり、大量摂取による中毒性がある。日本の歯科医療の術後処方において用いられることは少ないが、米国ではよく用いられ、米国歯科医師会がそのホームページにおいて、オピオイド鎮痛薬の乱用につながりかねない処方について警鐘を鳴らしている。
 
今年9月に公開されたペンシルバニア大学の研究によると、親知らずの抜歯後に処方されたオピオイド鎮痛薬の半数以上、年間約1億錠が未使用になっていることが判明した。オピオイド鎮痛薬の乱用による中毒者はしばしば家族や友人に処方された鎮痛薬を用いていることが知れており、その間口を閉じるためにも歯科医療として対応が求められている。
 
次ページ 79名の研究対象において、処方された鎮痛薬を全て服用したのはわずかに5名
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

1 日でわかる、一般開業医のためのインプラント成約セミナーの画像です

1 日でわかる、一般開業医のためのインプラント成約セミナー

日時
2月9日(日)12:00〜17:00
会場
新大阪駅付近セミナー会場
費用
55,000円(税込)
詳細を見る
第9回 Multidisciplinary Approaches In Advanced Dentistryの画像です

第9回 Multidisciplinary Approaches In Advanced Dentistry

日時
2月23日(日)8:00〜18:20
2月24日(月祝)8:00〜17:00

*氏名、所属、住所を書いてE-Mailでお申込み下さい。
Email:beyondbda@gmail.com(BBDA事務局 土橋総子宛)
締め切り:12月20日(金)
会場
日本歯科大学生命歯学部 九段ホール
東京都千代田区富士見1-9-20
費用
38万円(コース記念スクラブ、同窓会初年度会費含む)
詳細を見る
インプラント治療スキルアップセミナーの画像です

インプラント治療スキルアップセミナー

日時
2月2日(日)10:00〜15:00
会場
アクトシティ浜松コングレンスセンター 53・54会議室
静岡県浜松市中区板屋町111-1
費用
49,500円(税・昼食込)
詳細を見る
ADVANCED SERIES with Microscopes[22回コース]の画像です

ADVANCED SERIES with Microscopes[22回コース]

日時
2020年
第Ⅰ回 4月4日(土)5日(日)
第Ⅱ回 5月9日(土)10日(日)
第Ⅲ回 6月13日(土)14日(日)
第Ⅳ回 7月11日(土)12日(日)
第Ⅴ回 9月12日(土)13日(日)
第Ⅵ回 10月10日(土)11日(日)
第Ⅶ回 11月7日(日)8日(祝)
第Ⅷ回 12月5日(土)6日(日)

2021年
第Ⅸ回 1月10日(日)11日(祝)or 1月16日(土)17日(日)
第Ⅹ回 2月6日(土)7日(日)
第Ⅺ回 3月13日(土)14日(日)
会場
大阪・東京
デンタルインプラントセンター大阪・ClubGP研修室
U'z歯科医院
費用
148万円(税別)
詳細を見る
アメリカの最先端インプラント治療とDegital Implant Dentistryの画像です

アメリカの最先端インプラント治療とDegital Implant Dentistry

日時
3月16日(月)- 17日(火)を予定

Email:surgimplantinst@gmail.com
会場
Peter Moy 教授プライベートオフィス(ロサンゼルス)
費用
300,000円(朝食・昼食・日本語通訳付)
詳細を見る