呼吸器疾患を合併する割合は年齢とともに増加する傾向にあり、超高齢化社会の今日、歯科口腔疾患を有する患者が何らかの呼吸器疾患を合併することは決して稀ではない。
 
呼吸器疾患の症状が発現している時には、歯科治療にも影響する。口腔は気道への入り口であるため、歯科治療の影響を受けやすい。したがって歯科医師は代表的な呼吸器疾患の病態や症状、治療法に精通しておく必要がある。
 
ここでは歯科治療を行っていく上で知っておくべき代表的な呼吸器疾患について述べるとともに、歯科治療時の注意点、ならびに発作時の対応について解説する。
 
代表的な呼吸器疾患の病態、症状、治療
1)気管支喘息
気管支喘息は気道のアレルギー性の慢性炎症性疾患で、可逆性の気道狭窄と気道の過敏性の亢進を特徴とする。
何らかの刺激により気管支が収縮し、さらに気道粘膜からの分泌物の増加により気道狭窄が起こる。
発症原因として…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

関連機材・薬剤

おすすめのセミナー

歯科感染管理者セミナーの画像です

歯科感染管理者セミナー

日時
2019年9月1日(日)13:00〜16:00

※ JAOS認定第二種歯科感染管理者の方は継続ポイント1ポイントが付与されます。
会場
東京医科歯科大学 1号館9F 特別講堂
東京都文京区湯島1-5-45
費用
8,640円(税込)
開業歯科医にこそできる!食支援につながる訪問歯科のすすめの画像です

開業歯科医にこそできる!食支援につながる訪問歯科のすすめ

日時
12月8日(日)13:00〜17:00
会場
リファレンスはかた近代ビル
福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目1-33
費用
歯科医師
NSKアカデミー会員 8,000円
一般(FAX申込) 9,000円

歯科衛生士・歯科従事者
NSKアカデミー会員 5,000円
一般(FAX申込) 6,000円
第25回 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 学術大会の画像です

第25回 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 学術大会

日時
9月6日(金)9:50〜18:15
9月7日(土)8:00〜18:30
会場
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
万代島多目的広場・大かま
費用
会員 9,000円
非会員 10,000円
学生 6,000円
抄録集 2,000円
会員情報交換会(懇親会)2,000円

ポストコングレンスセミナー
学術大会参加の方 5,000円
セミナーのみ参加の方 8,000円
[録画配信]コンポジットレジン修復のサイエンス & テクニック【2回コース】の画像です

[録画配信]コンポジットレジン修復のサイエンス & テクニック【2回コース】

日時
第1回 録画配信中
第2回 録画配信中

*すでに全2回の開催は終了していますが、録画視聴(録画配信)でご参加いただくことが可能です。
録画配信は 8月31日(土)24:00までの期間限定ですのでご注意ください。
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
21,600円(税込)
SHAPE・CLEAN・PACK[2日間コース]の画像です

SHAPE・CLEAN・PACK[2日間コース]

日時
[第3期 / 兵庫]
10月5日(土)10:00〜18:00
10月6日(日)9:00〜17:00

[第4期 / 東京]
2020年3月14日(土)10:00〜18:00
2020年3月15日(日)9:00〜17:00
会場
[第3期 / 兵庫]MOKUDA歯科研修センター
兵庫県神戸市中央区港島南町4-7-5

[第4期 / 東京]ペントロンジャパン株式会社 研修室
東京都品川区大井4-13-17 レ・ジュ大井町6F
費用
253,000円(税・昼食・実習材料・教材費込)