シュガーフリーガムの口腔保健における経済効果
ニュース 2016/09/08

シュガーフリーガムの口腔保健における経済効果

WHITE CROSS編集部
過去様々な研究により、う蝕の予防に食後のシュガーフリーガム(sugar free gum;SFG)の摂取が効果的であることが示されてきた。
 
今回、イギリスでの研究により、12歳の人口全員がシューガーフリーガムを1日2回摂取した場合の年間の歯科医療費の削減コストは120万〜330万ポンド(およそ1億6,000〜4億5,000万円)と推定された。
1日3回摂取をした場合の経済効果は820万ポンド(およそ11億円)の削減効果があると報告して…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー