[新製品]iTeroエレメント 5Dプラスシリーズ 国内販売開始を発表 / WHITE CROSS編集部 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

7月1日、インビザライン・ジャパン株式会社は、次世代口腔内スキャナー 「iTero エレメント5Dプラスシリーズ」の国内販売を開始いたしました。

 

iTero エレメント5Dプラスシリーズは、スキャン体験の向上やクリニックの生産性向上、患者様の治療体験の向上を目的とした、先進的な技術と機能を備えた新しいソリューション。数々の賞を受賞した「iTeroエレメント口腔内スキャナーシリーズ」の成功を受けて開発されました。

 

既存シリーズの矯正および補綴修復用デジタル機能に加え、処理時間の短縮や高度な視覚化機能を備えています。

 

また、人間工学に基づいてデザインされた新しいパッケージにより、シームレスなスキャン体験を提供します。

 

iTero エレメント5Dプラスシリーズ(左:カートタイプ、右:モバイルタイプ)

 

柔軟性と機動性が向上した新シリーズ

iTero エレメント5Dプラスシリーズは、新スクリーン搭載により、より広い視野角度でも鮮明な色と高画質を保持します。

 

さらに、既存シリーズのiTeroエレメント2、iTeroエレメント5Dよりもスキャンスピードが20%アップ*したことで、より高速でシームレスなスキャンが可能になりました。

 

 

 

そして、近赤外光画像(NIRI)機能を搭載**。 ソフトウェアのアップグレードにより簡単に有効化でき、メインテナンス時の隣接面う蝕の検出をサポートします。

 

NIRI機能により、メインテナンス時の隣接面う蝕の検出をサポート

 

*自社調べ

 **iTero エレメント5Dプラスライトでは、NIRI機能は使用できません

 

 

また、当シリーズには、カートタイプとモバイルタイプがあり、既存シリーズよりもさらに柔軟性と機動性の向上を実現しました。

 

カートタイプは、設置面積を18%削減することで可動性が向上。前方脚部を短めに設定することで、チェアサイドでもスムーズなスキャンを実現することができました。また、内蔵バッテリーを搭載しているため、プラグを抜いた状態でも約30分間のスキャンが可能です

 

 短めに設計された前方脚部によりチェアサイドでもスムーズなスキャンが可能

 

モバイルタイプは、カートタイプと同様の高品質な画像を提供するだけでなく、アルコール消毒が可能なメディカルグレードのディスプレイを備えた、コンパクトなモバイルスキャナーです。

 

また、こちらのタイプには専用の4輪キャスター付きキャリーバックが付属。主要な航空会社に対応***しているため、持ち運びにも便利です。

 

***すべての主要な航空会社の規定に対応していない場合があります

専用の4輪キャスター付きキャリーバック専用の4輪キャスター付きキャリーバック

  

デモ体験受付中 

口腔内スキャナーやデジタルワークフローなど、デジタル矯正・歯科治療における20年以上のイノベーションを誇る、インビザライン・ジャパン株式会社。

 

当社は、iTero エレメント5Dプラスシリーズにおいて、新しいコンピューティングパワー、専用のAIチップ、AIベースの新機能を備え、ドクターと患者様に新たな技術を提供することに注力しています。

 

iTero エレメント5Dプラスシリーズに関する情報はこちら

 

 

 

 

LINEで送る

記事へのコメント(0)

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのセミナー