歯科医院経営におけるリスクコントロールの手順 / 森川 敏彦 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

緊急事態宣言が発せられ、人の流れが大きく変わってから三月が経過しました。患者数減少の影響が社会保険診療報酬に現れている頃かと思います。
経営者の先生としては、まずは日々の来院者数の回復が気になることと思いますが、足元を気にしつつも先を見据え、意識が高まっているこのタイミングで、次への備えとして「リスク」について考えてみましょう。
 
 
リスクを考える
「リスク」という言葉は様々な意で使われますが、ここでは「ものごとが発生する不確実性」とします。ここでいう「ものごと」とは、好ましくない性質のものを指します。例えば、投資の場面では投資した対象の価格が下落し、回収できる金額が投資した金額を下回る、あるいは回収できないことを意味します。この発生する可能性を高低で表し、リスクが高い、あるいは低いというように一般的に使われています。
 
リスクマネジメントという言葉の通り、事業経営の分…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

森川 敏彦の画像です

森川 敏彦

ライフカウンセラー

SOMPOひまわり生命保険株式会社

慶應義塾大学卒業後、アパレル・メーカーの営業職を経て、SOMPOひまわり生命保険株式会社(株)で営業の専門職であるライフカウンセラーに就く。以来20年以上にわたり、個人・法人に起こり得るお金にかかわる諸問題を解決すべく、生命保険を中心としたアドバイスを行っている。また、ファイナンシャル・リテラシーの重要性を伝える方法として、セミナーや執筆を通じて、お金の教育に力を入れている。
連絡先 Toshihiko_Morikawa@himawari-life.co.jp

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

0825_1の画像です