今、余力があるうちに実行すべきキャッシュフロー対策 / 森川 敏彦 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

 
連日のようにメディアを通じて届けられる、防護服に身を包み、医療現場で治療に当たる医療従事者の方々の姿を見ていると、以前観た映画のシーンを思い出します。フィクションと思っていたことが、現実の出来事となっているのです。
 
「歴史的な」という形容詞を付けられ、後世の人々に記憶されるであろうこの騒動の終息は未だ見えていませんが、この最中だからこそ、私たちは経験したことのない出来事から “何を学ぶのか” が問われています。
 
今、できることは?
事業にとって「お金」は、ヒトの血液に例えられます。血液(お金)が体(事業)の中をめぐらなければ、命(事業)を維持することができません。
 
来院患者数の減少に伴い、自由診療中心のクリニックであれば早々に、社会保険診療中心のクリニックであれば2~3ヵ月後にはキャッシュフローが不安定になることも想定されます。人件費や家賃は固定費で…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

森川 敏彦の画像です

森川 敏彦

ライフカウンセラー

SOMPOひまわり生命保険株式会社

慶應義塾大学卒業後、アパレル・メーカーの営業職を経て、SOMPOひまわり生命保険株式会社(株)で営業の専門職であるライフカウンセラーに就く。以来20年以上にわたり、個人・法人に起こり得るお金にかかわる諸問題を解決すべく、生命保険を中心としたアドバイスを行っている。また、ファイナンシャル・リテラシーの重要性を伝える方法として、セミナーや執筆を通じて、お金の教育に力を入れている。
連絡先 Toshihiko_Morikawa@himawari-life.co.jp

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

0825_3の画像です